水戸市の酒屋きなせ『楽しい飲酒生活案内人』の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『明日7月1日は、壱岐焼酎の日なんです!』

<<   作成日時 : 2017/06/30 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんこんにちは!
茨城県水戸市の酒屋『度胸で仕入れ、情熱で売る!』
リカーショップキナセの店主
『楽しい飲酒生活案内人』の木名瀬敦志です!

画像


日本酒や本格焼酎の業界では本日6月30日をもって2016醸造年度が終わり、明日から新たな醸造年度が始まります。以前の稿でもお話したことがありますが、日本酒や焼酎のラベルに記載されている『BY(ブルワリーイヤー)』がそれに当たるわけでですが、一般には浸透していないので分かりにくいかもしれませんね。


そこで、明日7月1日の暦をめくって見た所、富士山山開き、海山開き、国民安全の日、等の記載はありましたが、肝心の『あの日!』の事が書かれていませんでした。昨日の新聞でも一面に大きく広告が載っていたので、お気づきになった方もいらっしゃるかとは思いますが、明日7月1日は『壱岐焼酎の日』なんです。


玄界灘に浮かぶ壱岐の島は、多くの史跡が多いことで知られていますが、日本の麦焼酎発祥の地としても有名で、特に壱岐の島で造られている麦焼酎は、麦2:米1の割合等が厳密に定められており、厳格な基準の元、壱岐の島で造られた酒だけが『壱岐焼酎』と名乗ることができます。その結果『WTO』のトリプス協定に認定され、スコッチやコニャック、ボルドーなどと同様に認められるようになり、その日こそが、明日の7月1日なんです!


現在、壱岐の島には7つの蔵元様が壱岐焼酎を造っておられます。私の店でもその中の『天の川酒造さん』『壱岐の蔵酒造さん』『重家酒造さん』の3つの蔵元様とお付き合いさせて頂いています。壱岐の島は、実際に行ってみると米や麦、壱岐牛にウニやマグロなど山海の恵みがとても豊かな所です。今朝のテレビニュースで壱岐の島では避難勧告が出されるほどの大雨が降っていると放送されていて、蔵元の皆さんは大丈夫だろうかと心配しておりましたが、皆さん特に被害は無いようですので安堵しています。


話がそれてしまいましたが、明日7月1日は、博多と壱岐の島で盛大なイベントが開催されるそうです。それは、7月1日の午後7時1分に、博多と壱岐の島の二か所で同時に壱岐焼酎で一斉乾杯をしよう!というもので、テレビの中継放送もあるとかないとか・・・。お付き合いしている蔵元様からも、是非!水戸でも同時刻に乾杯しましょう!と、声をかけて頂いているので、私も明日の7時1分に乾杯したいと思います。


現在私の店では10種類の壱岐焼酎を取り揃えていますので、是非、明日はお好みの壱岐焼酎を味わってみてはいかがでしょうか?柔らかな飲み口と米の甘みがある壱岐焼酎は、どのような料理とも相性も良く、ついつい飲み過ぎてしまいます(笑)

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

画像

『夏焼酎の季節がやってきました!』
http://jizake.at.webry.info/201705/article_13.html

『身体にやさしい焼酎のお湯割りの飲み方』
http://jizake.at.webry.info/201701/article_16.html

お酒の学校 焼酎編 『本格焼酎って何?』
http://jizake.at.webry.info/201506/article_16.html

本格焼酎編『貯蔵・熟成』
http://jizake.at.webry.info/201506/article_30.html

『お酒の学校を始めます』
http://jizake.at.webry.info/201505/article_3.html




Follow @kinase_sake

お酒の最新入荷情報!
https://twitter.com/kinase_sake

フェイスブックもやってます!
https://www.facebook.com/kinasesaketen

楽しい飲酒生活の未来の為に、ワンクリックをお願いします!
  ↓

人気ブログランキングへ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『明日7月1日は、壱岐焼酎の日なんです!』 水戸市の酒屋きなせ『楽しい飲酒生活案内人』の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる