『茨城県の来福酒造さんから、金賞受賞酒やスパークリング日本酒が入荷しました』

皆さんこんにちは!
茨城県水戸市の酒屋【度胸で仕入れ、情熱で売る!】
リカーショップキナセの店主
『楽しい飲酒生活案内人』の木名瀬敦志です!ʅ(◔౪◔ )ʃ

64819.jpg

今日も梅雨らしい蒸し暑い日となっていますが、各蔵元様からは今年の全国新酒鑑評会の入賞や金賞受賞の嬉しい知らせが続々と寄せられています。地元茨城県の来福酒造さんからも、全国新酒鑑評会の金賞受賞酒や夏らしいお酒が入荷してきたので、早速ご紹介したいと思います。


来福酒造さんは、1716年の創業から300年続く老舗の蔵元で、花酵母を使った酒造りでも知られています。現在では、本格焼酎やワインなども手掛けていますが、蔵元の基本は原料米と酵母にこだわりを持ち、品質一本、真向勝負を経営理念に伝統の技術を駆使した酒造りを行っています。


更に蔵の敷地に一歩足を踏み入れると、そこには数えきれないほどの冷蔵コンテナが置かれ、仕込み蔵の中にはこれまた沢山のサーマルタンクと最新の醸造設備がいたるところに置かれています。


来福酒造さんでは、佐藤杜氏以下5名の蔵人たちがこれらの最新設備を駆使して、様々なお米と花酵母で個性あふれるお酒を醸し出しています。原料米の種類の多さもさることながら、様々な花酵母との組み合わせは無限の広がりを見せ、その中から最適な組み合わせを探し出しているそうです。



本日ご紹介する『来福・大吟醸・金賞受賞酒』は兵庫県産の『山田錦(精米歩合40%)』と、アベリアの花酵母で醸した杜氏渾身の一滴が詰められています。華やかなリンゴのような香りと丸く滑らかな甘味、キレの良い後口と三拍子そろった究極の逸品です。父の日のプレゼントやご贈答品にいかがでしょうか?

64820.jpg

合わせて入荷して来たのが、シュワシュワとしたガス感が楽しめるスパークリング日本酒『SPARKLING RAIFUKU』です。スパークリングワインのボトルに詰められたこのお酒は、ラベルデザインもまるでスパークリングワインの様です。蔵元曰く、フルーツやデザートと合わせるのもおすすめだそうです。今回はハーフサイズ(375ml)のみとなっています。

64821.jpg

最後にご紹介するのは、日本酒を仕込む際の仕込み水の一部に純米酒を使用して醸した貴醸酒『Raifuku MELLOW』です。貴醸酒は様々な蔵元から発売されていますが、来福さんが造る貴醸酒は、上品な甘さと軽やかな酸味のバランスが良く、さらりとした飲み口が楽しめます。是非、デザート感覚でお楽しみください。これからの季節は、ロックや炭酸割りもお勧めですよ。

64822.jpg

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうござました。



ホームページ
https://state-liquor-store-421.business.site/


お酒の学校『もろはく完全攻略への道』
https://jizake.at.webry.info/201612/article_2.html



『咲耶美に待望の大吟醸が登場しました!』
https://jizake.at.webry.info/201808/article_2.html

『日本酒は冷蔵庫に入れるのですか?』
http://jizake.at.webry.info/201702/article_26.html

『日本酒の特別って、どんな酒?』
http://jizake.at.webry.info/201702/article_23.html

『日本酒ファン待望のグッズが登場しました!』
http://jizake.at.webry.info/201701/article_12.html

『酒屋が酒を飲む理由』
http://jizake.at.webry.info/201510/article_3.html

『お酒の学校を始めます』
http://jizake.at.webry.info/201505/article_3.html





お酒の最新入荷情報!
https://twitter.com/kinase_sake

フェイスブックもやってます!
https://www.facebook.com/kinasesaketen

楽しい飲酒生活の未来の為に、ワンクリックをお願いします!
  ↓

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント