『アサヒ・クラフトスタイル第一弾が入荷しました』

皆さんこんにちは!
茨城県水戸市の酒屋『度胸で仕入れ、情熱で売る!』
リカーショップキナセの店主
『楽しい飲酒生活案内人』の木名瀬敦志です!ʅ(◔౪◔ )ʃ

20191031_215622.jpg

世界の『クラフトスタイル・ビール』が手軽に楽しめるようにと、大手ビールメーカーのアサヒビールが数量期間限定で造った『アサヒ・クラフトスタイル』の第一弾『ブリティッシュ・エール』と『アメリカン・エール』の二種類が入荷してきましたので、早速飲んでみることにしました!


『アメリカン・エール』(緑の缶)は、グラスに注いだ瞬間から、爽やかなホップの香りが広がり、飲む気が誘われます。一口飲むとホップの軽やかな苦みとコクが感じられますが、すぐに消えてなくなり、キレの良い後口が楽しめました。


『ブリティッシュ・エール』(赤い缶)は鮮やかな琥珀色をしていて、麦の芳醇な香りが感じられます。ほのかに感じる上品な甘みと深みのあるコクと旨味が楽しめる味わいです。もし同時に飲むのであれば、『アメリカン・エール』から飲むのがお勧めですね~!


さらに今日は、もう一つ嬉しいお知らせがあります!この『クラフトスタイル』の第二弾『アンバーラガータイプ』と『インディアンペールエール』が、12月17日に登場することとなりましたので、ご紹介させていただきます。

クラフトスタイル2.png

『奥深い麦の味わい』の『アンバーラガータイプ』は、ニューヨークで人気の『アンバーラガー』の味わいを実現しました。下面発酵酵母とクリスタル麦芽と黒麦芽を使い、深みのあるコク感と、香ばしさ、アンバーな色合いとともに、ラガータイプならではのキレのある後口が楽しめます。


『冴える苦みと呑み応え』の『インディアンペールエール(IPA)』は、イギリス発祥の『インディアンペールエール』の味わいを実現しています。上面発酵酵母と5種類のホップを贅沢に使い、華やかな香りとパンチのある苦みの中に、エールタイプ特有の華やかな味わいを醸し出しています。


この機会に、様々な味わいのビールをお楽しみください!

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

アサヒ・クラフトスタイル 350缶 160円(税抜)


『モリシマ画伯の新作が登場!』
https://jizake.at.webry.info/201808/article_20.html

『当店の隠れた人気者、リンゴジュースはいかがですか!』
https://jizake.at.webry.info/201808/article_13.html

『シングルカスクNo.602』
http://jizake.at.webry.info/201712/article_24.html

『大人の嗜好品』
http://jizake.at.webry.info/201702/article_27.html

『ザ・サードプレイス!お酒のワンダーランドを目指しています!』
http://jizake.at.webry.info/201508/article_8.html

『新しいお酒のファンの芽が出始めました!』
http://jizake.at.webry.info/201701/article_9.html

『お酒の学校を始めます』
http://jizake.at.webry.info/201505/article_3.html





お酒の最新入荷情報!
https://twitter.com/kinase_sake

フェイスブックもやってます!
https://www.facebook.com/kinasesaketen

楽しい飲酒生活のためにワンクリックを、お願いします!
  ↓

人気ブログランキングへ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント